spase 印刷する EXCEL
  1. HOME
  2. >
  3. 全リスト 「産業基盤の集積と強化・特設テーマ」

全リスト (印刷用)

最終更新日:平成23年8月25日
テーマ 番号 機関名 事業名 事業概要
1、県内企業経営力強化 1 (地独)岩手県工業技術センター 技術相談・企業訪問 新技術の照会、製品・原材料の分析や技術製品開発資金など、技術に関する様々な問題についての相談に応じます。
また、企業等の現場に直接職員が伺い、技術的課題の調査・解決に向けた助言を行います。
2 (地独)岩手県工業技術センター 人材育成(講習会・セミナー開催、講師派遣) 職員を講師として派遣し、企業技術者等の育成を支援します。
●被災企業からの参加者については受講料を免除。
●被災地又は被災企業からの要請については、センター経費にて講師等を派遣
3 (地独)岩手県工業技術センター 知財総合支援窓口の運営管理、セミナーの開催 知的財産権(特許権、実用新案権、意匠権、商標権等)に関する様々な相談(権利化、検索や特許取引の仲介等)に応じます。
●工業技術センターが所有する知的所有権(特許、デザイン、ノウハウ等)の使用について、被災企業からの申請により復興に必要と認められる場合は、1年間に限り使用料を全額免除。
4 (財)いわて産業振興センター 創業・経営窓口相談 経営改善、販売促進、商品開発、事業化、創業と広範な相談に対応し、問題解決を支援します。
相談案件により、外部支援スタッフにて相談対応します。
5 (財)いわて産業振興センター 地域中小企業知財戦略コンサルティング事業 弁理士などの知的財産専門家を派遣し、特許分析、特許戦略の策定、事業化に向けた特許評価等の支援を行います。
6 (財)いわて産業振興センター 地域中小企業外国出願支援事業 外国への特許・商標・意匠出願に要した費用の助成を行います。
7 (財)いわて産業振興センター 経営情報の提供 ビデオ・DVD約1,700巻、書籍約500冊・雑誌約35種類を所有し、岩手県内の中小企業の皆様へ、ビデオや図書を無料で貸し出しします。
8 (財)いわて産業振興センター 設備貸与制度 県内の中小企業の皆様が希望する機械、設備をセンターが購入し、長期・低利で貸与する公的制度です。
9 (財)いわて産業振興センター 設備資金貸付制度 小規模企業者に新品の設備の購入額の1/2 以内で無利息で貸付を行う。
10 北上市基盤技術支援センター 新事業創出プロデューサー設置事業 技術・経営・支援制度等各分野の専門家により新事業参入を支援
11 花巻市起業化支援センター 産業支援アドバイザー派遣事業 企業OB・学等の登録アドバイザーからのアドバイス
最大5回まで派遣可能
12 花巻市起業化支援センター 専門アドバイザー派遣事業 弁護士・税理士・弁理士・中小企業診断士からのアドバイス
13 花巻市起業化支援センター 企業競争力強化支援事業(人材育成) 外部機関による研修受講等に関する経費補助(限度額10万円・補助率2分の1以内)
14 花巻市起業化支援センター 企業競争力強化支援事業(環境マネジメント認証取得) 環境マネジメントシステムの審査登録に係る経費補助(限度額8万円・補助率2分の1以内)
15 花巻市起業化支援センター 企業競争力強化支援事業(国際規格認証取得) 国際規格の新規登録に係る審査登録に関する経費補助(限度額30万円・補助率2分の1以内)
16 花巻市起業化支援センター 企業競争力強化支援事業(産業財産権戦略構築) 産業財産権取得に向けた調査及び出願に係る経費補助(限度額20万円・補助率2分の1以内)
17 一関工業高等専門学校 技術相談会・企業訪問 平成22年9月15日(水)ベリーノ一関。
13件の技術相談に本校教員が対応、他個別相談対応
18 一関工業高等専門学校 先端技術講演会 H22.9,ワールドラボ池末明生氏の講演等
19 公立大学法人岩手県立大学 公募型地域課題研究 企業などが抱える諸課題を研究課題として提案いただき、大学の研究者との共同研究を実施するもの。
本格的な共同研究に移行するための芽出し的な研究として大学が費用を負担して実施。
20 (財)釜石・大槌地域産業育成センター 釜石市新産業創出促進助成事業 釜石市内の中小企業者等が行う、「新商品・新技術開発事業」、「事業化促進事業」、「販路開拓促進事業」、「人材育成事業」に対して、その経費の一部を補助し、新産業創出を体系的・総合的に支援する。
21 (財)釜石・大槌地域産業育成センター いわて中小企業応援センター事業 中小企業者等が取組む、「経営革新」、「地域資源活用」、「農商工等連携」等について支援する。
22 (財)釜石・大槌地域産業育成センター ものづくりマーケティング支援事業 マーケットインを重視した、ニーズ調査等から商品開発・事業化、販路開拓・販売促進までの包括的なマーケティング支援を行う。
23 (財)釜石・大槌地域産業育成センター 排出量取引支援事業 (1) 排出量取引研究会の設置・運営
(2) 排出量取引支援の実施
2、製品の高付加価値化 24 (地独)岩手県工業技術センター 共同研究・受託研究 企業等の希望により、企業等とセンターが共同、またはセンター単独で研究開発を行います。
●被災企業の依頼研究について、企業側負担経費を減免、又は免除。
25 (地独)岩手県工業技術センター 研究員派遣 企業等の開発・研究を加速的に進めるため、研究員を一定期間、企業等に派遣します。
●被災企業からの申請案件について規定料金を減免。(減免率は100%、適用期間:H23年5月25日〜H24年3月31日まで)
26 (地独)岩手県工業技術センター デザイン制作 企業等の希望により、デザイン制作を行います。なお、デザイン創作の無い案件は、デザイン加工にて対応します。
●被災企業からの申請案件について規定料金を減免。(減免率は100%、適用期間:H23年5月25日〜H24年3月31日まで)
27 (地独)岩手県工業技術センター 人材育成(講習会・セミナー開催、講師派遣) 職員を講師として派遣し、企業技術者等の育成を支援します。
●被災企業からの参加者については受講料を免除。
●被災地又は被災企業からの要請については、センター経費にて講師等を派遣。
28 (地独)岩手県工業技術センター 知財総合支援窓口の運営管理、セミナーの開催 知的財産権(特許権、実用新案権、意匠権、商標権等)に関する様々な相談(権利化、検索や特許取引の仲介等)に応じます。
●工業技術センターが所有する知的所有権(特許、デザイン、ノウハウ等)の使用について、被災企業からの申請により復興に必要と認められる場合は、1年間に限り使用料を全額免除。
29 (財)いわて産業振興センター 展示会への出展支援 自社製品、独自技術等を有する県内中小企業の取引拡大を図るため、専門展示会への出展を支援します。
30 (財)いわて産業振興センター 苦情の処理、調査、情報の収集と提供 1 、相談・助言:窓口で経営、技術及び取引条件等に関する相談に応じるとともに、下請中小企業アドバイザーによる経営の改善に必要な助言をします。

2 、取引上の悩み・苦情、紛争に関する相談・助言:下請取引あっせんに係る苦情紛争は弁護士が相談・助言に努めます。

3 、調査、情報の収集と提供:下請取引に関する資料、情報の収集をするとともに、下請取引の実態等を調査し、この結果を情報として提供します。
31 (財)いわて産業振興センター 特定業種の支援 戦略事業に位置づけられる特定業種、自動車関連産業・半導体関連産業・ソフトウェア関連産業・医療機器関連産業の参入支援・受注拡大・集積促進を図り、支援します。
32 (財)いわて産業振興センター チャレンジショップ事業 県内中小企業者・ならびに生産者の皆様向けに、「イオン盛岡南ショッピングセンター・結いの市」に、試験販売用のチャレンジ・スペースを確保しております。
33 (財)釜石・大槌地域産業育成センター 釜石市新産業創出促進助成事業 釜石市内の中小企業者等が行う、「新商品・新技術開発事業」、「事業化促進事業」、「販路開拓促進事業」、「人材育成事業」に対して、その経費の一部を補助し、新産業創出を体系的・総合的に支援する。
34 (財)釜石・大槌地域産業育成センター 新事業創出プロジェクト 新事業創出に至るまでの考え方や手法等を公開コンサルティング、個別指導により支援
35 (財)釜石・大槌地域産業育成センター 展示会・見本市等への出展支援 賛助会員企業の展示会・見本市等への出展費用の一部助成
36 岩手医科大学 共同研究・受託研究 企業等の要望により単独または共同で研究開発を行います。
37 岩手医科大学 技術相談 技術指導契約により企業等の技術相談に応じます。
38 北上市基盤技術支援センター 測定機器供用 三次元座標測定機など9種10台の機器を供用(有料)
39 花巻市起業化支援センター 企業競争力強化支援事業(産学共同研究) 大学等に支払う経費補助
(限度額25万円・補助率2分の1以内)
40 花巻市起業化支援センター 企業競争力強化支援事業(企業共同化) 市内企業2社以上のグループが共同で行う開発等の補助
(限度額25万円・補助率2分の1以内)
41 花巻市起業化支援センター 産業支援アドバイザー派遣事業 企業OB・学等の登録アドバイザーからのアドバイス
最大5回まで派遣可能
42 財団法人岩手県南技術研究センター 研究開発事業 企業の技術力向上のため、技術相談、試験分析機器の利用・受託分析を行う。
また、共同・受託研究を行う。
43 一関工業高等専門学校 共同研究・受託研究 地域資源の有効活用、他
44 公立大学法人岩手県立大学 産学連携・地域連携のための諸制度 共同研究、受託研究、奨学寄附金などの受入れ。
45 奥州市 奥州市産学共同研究推進事業 産学共同研究を実施する際に大学等に支払う研究費用の2分の1の額以内とし、50万円を限度とします
3、地域内取引の活発化 46 (財)釜石・大槌地域産業育成センター 釜石・大槌地域企業交流プラザ 地域企業の人的・情報交流を促進し、地域内取引を促進する。
47 北上ネットワーク・フォーラム(K.N.F) K.N.F技術展示商談会 地域内の受発注機会の開拓、技術・情報交流(会員外も参加可)
48 花巻市起業化支援センター 企業競争力強化支援事業(展示会出展) 展示会出展に係る小間代等の補助金
(限度額15万円・補助率2分の1以内)
49 花巻市起業化支援センター 企業競争力強化支援事業(企業共同化) 市内企業2社以上のグループが共同で行う開発等の補助
(限度額25万円・補助率2分の1以内)
50 財団法人岩手県南技術研究センター 地域連携事業 産学官イブニング研究交流会、企業情報交換会を開催する。
51 (財)いわて産業振興センター 下請取引の紹介・あっせん 登録企業からの申し出を受けて、受注または発注の紹介あっせんを、県内だけではなく県外を含めて広域的に行います。
52 (財)いわて産業振興センター いわて希望ファンド地域活性化支援事業 県内中小企業等の革新的・個性的な取組みにより、地域経済の活性化を図るため、地域資源活用、起業や経営革新、中心市街地活性化の事業メニューにより、助成事業による支援を行います。
53 (財)いわて産業振興センター いわて農商工連携ファンド地域活性化支援事業 本県の地域経済の重要な担い手である農林水産業者と中小企業者との連携(農商工等連携)を強化し、相乗効果を発揮していくことで地域経済の活性化を図るため、中小企業者と農林漁業者の連携体が行う創業や新たな事業展開等への助成事業による支援を行います。
54 (財)いわて産業振興センター 中心市街地活性化推進事業 中心市街地活性化基金の運用益を活用し、中心市街地活性化法に基づき、県内の中心市街地における中小商業の活性化を図るため、商工会及び商工会議所等が行う、コンセンサス形成事業、テナントミックス事業、広域ソフト事業、事業設計・調査・システム開発事業に対して助成事業により支援を行います。
4、研究開発型企業誘致

研究開発型企業育成
55 (地独)岩手県工業技術センター 共同研究・受託研究 企業等の希望により、企業等とセンターが共同、またはセンター単独で研究開発を行います。
●被災企業の依頼研究について、企業側負担経費を減免、又は免除。
56 (地独)岩手県工業技術センター 研究開発型人材育成支援 企業の課題等解決のため、企業の技術者の研究開発能力向上を支援するとともに短期間の共同研究を行ないます。
●被災企業からの申請案件について規定料金を減免。(減免率は100%、適用期間:H23年5月25日〜H24年3月31日まで)
57 (地独)岩手県工業技術センター 依頼試験(分析・加工・デザイン・情報検索) 各種分析・計測を行い、その結果を成績書として発行します。また、加工(デザイン加工含む)を行い、加工品をお渡しします。
●被災企業からの申請案件について規定料金を減免。(減免率は100%、適用期間:H23年5月25日〜H24年3月31日まで)
58 (地独)岩手県工業技術センター 機器貸出 所有機器(所外貸出含む)、試験室や会議室等を貸し出します。
●被災企業からの申請案件について規定料金を減免。(減免率は100%、適用期間:H23年5月25日〜H24年3月31日まで)
59 (財)いわて産業振興センター 研究開発支援事業 県内産業の振興に寄与することが期待される大学、公設試、企業等の研究シーズを調査、発掘し、事業化を目指した研究開発を支援します
60 (財)いわて産業振興センター いわて戦略的研究開発推進事業 岩手県が選定した産学官が連携して行う研究開発プロジェクトの運営管理、研究体構成員相互の調整、知的財産権を含む財産管理等の事業管理を行うとともに、国等大型研究開発資金への応募など、研究開発成果の普及事業化を支援します。(岩手県関連ホームページへ)
61 (財)いわて産業振興センター 戦略的基盤技jつ高度化支援事業 我が国製造業の国際競争力の強化と新たな事業の創出を図ることを目的とした「戦略的基盤技術高度化支援事業」の管理法人として研究開発を支援します。(中小企業庁関連ホームページへ)
62 (財)いわて産業振興センター 地域イノベーション創出研究開発事業 新事業の創出を促進し、地域経済の活性化を図ることを目的とした「地域イノベーション創出研究開発事業」の管理法人として研究開発を支援します。(経済産業省関連ホームページへ)
63 (財)いわて産業振興センター 課題解決型医療機器の開発実証事業 我が国医療現場の課題を解決し、かつ、医療機器の実用化を促進し、医療機器産業強化に資する医療機器等の開発・改良を行います。
64 (財)釜石・大槌地域産業育成センター 共同研究・受託研究 企業等の希望により、企業等とセンターが共同、またはセンター単独で研究開発を行います。
65 (財)釜石・大槌地域産業育成センター 機器貸出 所有機器(所外貸出含む)、試験室や会議室等を貸し出します。
66 岩手医科大学 共同研究・受託研究 企業等の要望により単独または共同で研究開発を行います。
67 北上市基盤技術支援センター 北上市産学共同研究補助金 1テーマあたり50万円を上限とする1/2の金額を補助
68 花巻市起業化支援センター 企業・創業・事業相談会 毎月第2第4水曜日(19:00〜)創業や事業の2次展開に係る相談会を実施
(月2回 平成23年度より定期化)
69 花巻市起業化支援センター 企業競争力強化支援事業(企業共同化) 市内企業2社以上のグループが共同で行う開発等の補助
(限度額25万円・補助率2分の1以内)
70 花巻市起業化支援センター 開放試験機器の貸し出し 3次元測定器・3Dプリンター・3DCAD・環境試験室等
71 花巻市起業化支援センター 産業支援アドバイザー派遣事業 企業OB・学等の登録アドバイザーからのアドバイス
最大5回まで派遣可能
72 財団法人岩手県南技術研究センター 研究開発事業 企業の技術力向上のため、技術相談、試験分析機器の利用・受託分析を行う。
また、共同・受託研究を行う。
73 奥州市 奥州市産学共同研究推進事業 産学共同研究を実施する際に大学等に支払う研究費用の2分の1の額以内とし、50万円を限度とします。
74 財団法人岩手県南技術研究センター 一関市研究開発プラザ事業 貸し研究室の管理(指定管理者として施設管理及び研究開発支援など)
75 株式会社北上オフィスプラザ 北上市貸研究工場棟事業 指定管理者(管理運営や研究開発支援)
76 株式会社北上オフィスプラザ 研究開発支援事業 プロジェクト管理法人
77 一関工業高等専門学校 共同研究・受託研究 バイオマス資源の高度利用、他
78 公立大学法人岩手県立大学 IT産業集積構想 本学地域連携センター敷地内に建設していた「滝沢村IPUイノベーションセンター」を開所した。
本施設は、本学のIT産業集積構想の新事業開発センターに相当する拠点施設である。
79 公立大学法人岩手県立大学 産学連携・地域連携のための諸制度 共同研究、受託研究、奨学寄附金などの受入れ。
80 岩手県 いわて戦略的研究開発推進事業 本県産業の高付加価値化や新産業・新事業の創出等を図ることを目的とし、大学等の有する技術シーズを活用する産学官の連携による委託研究課題を公募。
5、高度技術人材の育成

確保

定着
81 (地独)岩手県工業技術センター 人材育成(講習会・セミナー開催、講師派遣) 職員を講師として派遣し、企業技術者等の育成を支援します。
●被災企業からの参加者については受講料を免除。
●被災地又は被災企業からの要請については、センター経費にて講師等を派遣。
82 (財)いわて産業振興センター いわてものづくりアカデミー 県内ものづくり産業の国際競争力の強化と一層の集積促進を目指し、品質、コスト、工程の各般に渡るカイゼン能力の高い意欲的な人材育成を支援するため、「いわてものづくりアカデミー」を開催しております。
83 (財)いわて産業振興センター 工程改善支援 コーディネーターを配置し、工程改善研修会のグループを実施指導します。
昨年に引き続き、自動車関連産業に加え半導体関連産業も対象とします。
84 (財)いわて産業振興センター 専門家派遣事業 創業する方や中小企業者等の方々に、経営、技術、人材、情報化等、各分野の専門家(中小企業診断士等)を派遣し、新規創業や新事業推進、経営向上の取組みを支援します。
専門家の指導に要した「謝金・旅費」の「2分の1」を当センターが負担します。
85 (財)釜石・大槌地域産業育成センター いわて三陸ものづくり人材養成事業 3次元CADの講習会を行い、即戦力となる高度なものづくり人材育成と新規高卒者圏域内就職の促進を図る
86 北上市基盤技術支援センター 測定機器講習会 熟練テクノコーディネータによる測定機器の実習講座
87 花巻市起業化支援センター 企業競争力強化支援事業(人材育成) 外部機関による研修受講等に関する経費補助
(限度額10万円・補助率2分の1以内)
88 財団法人岩手県南技術研究センター ものづくり人材育成事業 次代を担う技術者の育成事業を行う。
89 株式会社北上オフィスプラザ 起業家支援施設提供事業 インキュベータ室、SOHO設置・運営
90 株式会社北上オフィスプラザ 緊急人材育成支援事業 訓練コース名:「ゼロから始めるCAD機械製図科」
91 一関工業高等専門学校 ものづくり分野の人材育成・確保事業(中小企業団体中央会) 平成22年度は組込み(6回)、分析(8回)実施
92 一関工業高等専門学校 一関市ものづくり人材育成事業(一関市補助事業) 金属材料、旋盤・フライス盤研修、高度分析技術者育成研修など
93 一関工業高等専門学校 ものづくり技術者人材育成(企業技術者等活用事業) 10月16日にCAD、組込み、COOP教育をテーマに実施
94 一関工業高等専門学校 第三種電気主任技術者試験受験支援講座(公開講座) 第三種電気主任技術者試験受験支援講座(公開講座)
95 国立大学法人岩手大学 21世紀型ものづくり人材岩手マイスター育成事業 大学が有する個性・特色を活かし,将来的な地域産業の活性化や地域の社会ニーズの解決に向け,地元で活躍し,地域の活性化に貢献しうる人材の育成のため,地域の大学と自治体との連携により,科学技術を活用して地域に貢献する優秀な人材を輩出する「地域の知の拠点」を形成し,地方分散型の多様な人材を創出するシステムを構築する。
96 国立大学法人岩手大学 地元就職応援 地域企業セミナーPDF 地元就職を指向する学生と,厳しい経営環境の中にあっても優秀な人材の確保を目指す地域企業のニーズをマッチングさせることで,学生の地域企業に対する理解を深め地元就職を支援するとともに,地域の将来を担う産業人材の確保につなげる。
6、プレゼンテーション支援 97 北上市基盤技術支援センター プレゼンテーションスキル研修 営業や企画立案に必要な技法を習得する
98 花巻市起業化支援センター 営業力強化支援事業 ロールプレーイング・プレゼンテーションセミナー(平成23年度より)
99 一関工業高等専門学校 一関市 次世代自動車産業展2010
(東京ビッグサイト)など
7、次代産業育成 100 岩手医科大学 共同研究部門 「先端医療研究センター」「先進歯科医療研究センター」「先端医療薬学研究センター」「中央研究施設」「共同研究室」を設置し、7テスラMRIほか先端機器と専任の研究者、技術員を配し画期的な医療技術開発、研究に取り組んでいます。
101 花巻市起業化支援センター 成長分野参入推進事業 セミナー・研修会・専門家派遣・先進地企業視察他
102 一関工業高等専門学校 岩手病院との連携協定 リハビリテーション部門で必要となる装置の開発
103 (財)いわて産業振興センター コバルト合金産業クラスター形成促進事業 コバルト合金を活用した医療機器や金型、自動車用等の高付加価値製品を作る企業群の創出を図ることにより、競争力のある産業クラスターの形成を促進します。
104 (財)いわて産業振興センター 医療関連機器産業創出推進 医療機器専門家(事業化アドバイザー)を委嘱し、大手医療機器メーカーの動向把握・分析を行い、医療機器研究会活動等で情報提供し、県内企業とのコーディネート活動を行います。
8、県北

沿岸における産業育成
105 (財)釜石・大槌地域産業育成センター 産業クラスター化支援事業 地域における産業のクラスター化を支援する。平成22年度はコバルト合金産業の集積に向けた取組を支援する。
106 一関工業高等専門学校 共同研究等 コンバージミルを利用した水産資源の有効利用
107 (財)いわて産業振興センター 県北地域の産業振興 県北地域の産業活性化を図るため、センター事業の活用や県北広域振興局との連携により、当地域の産業支援やものづくり産業人材の育成に取り組みます。
特設テーマ 108 (地独)岩手県工業技術センター 放射線量測定サービス PDF 輸出向け工業製品又は部品の放射線量測定を無料で実施します。
1)大企業・中小企業を問わず県内企業を対象
2)実施期間:平成23年4月18日〜平成23年9月30日
109 (財)いわて産業振興センター 震災関連情報提供 被災地企業の情報・震災関連支援ガイド・被災ものづくり企業支援サポーター・震災対応専門家派遣事業・中古設備情報等の情報を提供しています。
spase いわて未来づくり機構 第2作業部会は、「産業基盤の集積と強化」をテーマに取り組んでいます。