spase 印刷する EXCEL
  1. HOME
  2. >
  3. 産業基盤の集積と強化リンク 「1、県内企業経営力強化」

県内企業経営力強化

最終更新日:平成23年8月25日
番号 機関名 事業名 事業概要
1 (地独)岩手県工業技術センター 技術相談・企業訪問 新技術の照会、製品・原材料の分析や技術製品開発資金など、技術に関する様々な問題についての相談に応じます。
また、企業等の現場に直接職員が伺い、技術的課題の調査・解決に向けた助言を行います。
2 (地独)岩手県工業技術センター 人材育成(講習会・セミナー開催、講師派遣) 職員を講師として派遣し、企業技術者等の育成を支援します。
●被災企業からの参加者については受講料を免除。
●被災地又は被災企業からの要請については、センター経費にて講師等を派遣
3 (地独)岩手県工業技術センター 知財総合支援窓口の運営管理、セミナーの開催 知的財産権(特許権、実用新案権、意匠権、商標権等)に関する様々な相談(権利化、検索や特許取引の仲介等)に応じます。
●工業技術センターが所有する知的所有権(特許、デザイン、ノウハウ等)の使用について、被災企業からの申請により復興に必要と認められる場合は、1年間に限り使用料を全額免除。
4 (財)いわて産業振興センター 創業・経営窓口相談 経営改善、販売促進、商品開発、事業化、創業と広範な相談に対応し、問題解決を支援します。
相談案件により、外部支援スタッフにて相談対応します。
5 (財)いわて産業振興センター 地域中小企業知財戦略コンサルティング事業 弁理士などの知的財産専門家を派遣し、特許分析、特許戦略の策定、事業化に向けた特許評価等の支援を行います。
6 (財)いわて産業振興センター 地域中小企業外国出願支援事業 外国への特許・商標・意匠出願に要した費用の助成を行います。
7 (財)いわて産業振興センター 経営情報の提供 ビデオ・DVD約1,700巻、書籍約500冊・雑誌約35種類を所有し、岩手県内の中小企業の皆様へ、ビデオや図書を無料で貸し出しします。
8 (財)いわて産業振興センター 設備貸与制度 県内の中小企業の皆様が希望する機械、設備をセンターが購入し、長期・低利で貸与する公的制度です。
9 (財)いわて産業振興センター 設備資金貸付制度 小規模企業者に新品の設備の購入額の1/2 以内で無利息で貸付を行う。
10 北上市基盤技術支援センター 新事業創出プロデューサー設置事業 技術・経営・支援制度等各分野の専門家により新事業参入を支援
11 花巻市起業化支援センター 産業支援アドバイザー派遣事業 企業OB・学等の登録アドバイザーからのアドバイス
最大5回まで派遣可能
12 花巻市起業化支援センター 専門アドバイザー派遣事業 弁護士・税理士・弁理士・中小企業診断士からのアドバイス
13 花巻市起業化支援センター 企業競争力強化支援事業(人材育成) 外部機関による研修受講等に関する経費補助(限度額10万円・補助率2分の1以内)
14 花巻市起業化支援センター 企業競争力強化支援事業(環境マネジメント認証取得) 環境マネジメントシステムの審査登録に係る経費補助(限度額8万円・補助率2分の1以内)
15 花巻市起業化支援センター 企業競争力強化支援事業(国際規格認証取得) 国際規格の新規登録に係る審査登録に関する経費補助(限度額30万円・補助率2分の1以内)
16 花巻市起業化支援センター 企業競争力強化支援事業(産業財産権戦略構築) 産業財産権取得に向けた調査及び出願に係る経費補助(限度額20万円・補助率2分の1以内)
17 一関工業高等専門学校 技術相談会・企業訪問 平成22年9月15日(水)ベリーノ一関。
13件の技術相談に本校教員が対応、他個別相談対応
18 一関工業高等専門学校 先端技術講演会 H22.9,ワールドラボ池末明生氏の講演等
19 公立大学法人岩手県立大学 公募型地域課題研究 企業などが抱える諸課題を研究課題として提案いただき、大学の研究者との共同研究を実施するもの。
本格的な共同研究に移行するための芽出し的な研究として大学が費用を負担して実施。
20 (財)釜石・大槌地域産業育成センター 釜石市新産業創出促進助成事業 釜石市内の中小企業者等が行う、「新商品・新技術開発事業」、「事業化促進事業」、「販路開拓促進事業」、「人材育成事業」に対して、その経費の一部を補助し、新産業創出を体系的・総合的に支援する。
21 (財)釜石・大槌地域産業育成センター いわて中小企業応援センター事業 中小企業者等が取組む、「経営革新」、「地域資源活用」、「農商工等連携」等について支援する。
22 (財)釜石・大槌地域産業育成センター ものづくりマーケティング支援事業 マーケットインを重視した、ニーズ調査等から商品開発・事業化、販路開拓・販売促進までの包括的なマーケティング支援を行う。
23 (財)釜石・大槌地域産業育成センター 排出量取引支援事業 (1) 排出量取引研究会の設置・運営
(2) 排出量取引支援の実施
spase いわて未来づくり機構 第2作業部会は、「産業基盤の集積と強化」をテーマに取り組んでいます。