1. ホーム >
  2. 活動 - 緊急アクション・緊急アピール - >
  3. 国際リニアコライダー(ILC)の東北誘致を求める決議

MENU

トップページ

機構について

活動報告

リンク集

お問い合わせ

第2作業部会・産業基盤の集積と強化リンク

復興教育作業部会

いわて復興未来塾

応援しています

2016いわて国体

2016いわて国体

2016いわて国体

いわて平泉 世界遺産情報局

ilc

空港利用促進協議会

関連リンク

岩手県

国際リニアコライダー(ILC)の東北誘致を求める決議


国際リニアコライダー(ILC)計画は、質量の起源とされるヒッグス粒子の詳細な性質解明など、宇宙誕生の謎を探求しようとする、世界最高・最先端のビッグプロジェクトである。

ILCの立地により、その地域には世界各国から第一線の優秀な人材と技術が集う「国際学術研究都市」が形成されることが考えられる。

これは、震災から立ち上がろうとするいわてにとって、単に震災前の状態に戻すのではなく、より豊かな地域社会を実現していくための、大きな夢となり確かな希望となるものである。

東北の北上山地には、震災の影響を全く受けることのなかった50Kmにも亘る強固な花崗岩帯が存在し、地質調査においても活断層がないことが判明している。まさにILCの適地である。

私たちは、復興の象徴となるILC東北誘致と、復興の先の希望あふれる未来の実現に向けた取組を、産学官、共に手を携え、進めていく。

いわて未来づくり機構は、オール岩手の力を結集し、総力を挙げてILC計画の実現に取り組んでいくことをここに宣言するとともに、北上山地が科学的技術的評価により国内候補地として選定されたあかつきには、国家プロジェクトとして、東北へのILC誘致が強力に推進されることを、強く要望する。

上記のとおり決議する。

平成25年6月24日

いわて未来づくり機構